〒347-8513 埼玉県加須市不動岡1-7-45
        Tel 0480-61-0140  Fax 0480-63-1013   アクセス

 
Check!⇒  
 
●平成29年12月17日(日)にサイエンス教室を開催いたします。
 時間:13:00 ~ 16:30 (観望会)17:40 ~ 19:20 
  >>>>ポスター.pdf
-------------------------------------
●平成30年度募集要項はこちら
-------------------------------------
平成30年2月3日(土)
平成29年度SSH・SGH合同生徒研究発表会を開催します。
   >>>>
申し込みフォーム
        >>>>ご案内の文書.pdf
                                詳しくは教頭まで
 
 
不動岡高校新聞ぽぷら
12345
2017/10/25

スポーツ大会

| by:神田恵美子
3年生最後のスポーツ大会が行われました。


16:59
12345

ニュース

ニュース
12345
2017/12/17new

不動岡高校サイエンス教室

| by:鈴木久代
本日12月17日(日)13時から16時30分まで、不動岡高校サイエンス教室を開催しています。
地域の小中学生に実験などをとおして、サイエンスの楽しさを知ってもらうと同時に、本校生が小中学生に教える体験をすることによって、本校SSH研究開発の目標の一つである「科学的素養」を高めることを目的としています。
今年は、SGHで準備した「英語で遊ぼう!!」「ドイツにふれよう!」のコーナーも子どもたちの人気を集めました。


14:35
2017/12/03

長距離走大会(加須こいのぼりマラソン)

| by:鈴木久代
本日、長距離走大会を実施しました。本校は、加須市主催の「加須こいのぼりマラソン大会」の10㎞コースに男子が、5㎞コースに女子が参加しています。
小春日和となり、青空を泳ぐこいのぼりの下、全員が無事完走し、「加須こいのぼりマラソン」10㎞高校生の部(男子)で10位以内に6名が、5㎞高校生の部(女子)で10位以内に7名入賞しました。

入賞者は以下のとおりです。
男子入賞者.pdf   女子入賞者.pdf
長距離走大会の校内順位は後日発表し、表彰します。
1位~10位までの生徒には、賞状とトロフィーが贈られます。


13:20
2017/11/30

(全国)英語エッセーコンテスト 優秀賞受賞

| by:神田 剛広
本日、関係メディアに以下の大会結果について報道されました。
本校2年9組大湯優花さんの作品『The hardest job』は、全5914作品中、一般部門に於ける2~5位に相当する優秀賞に選ばれました。
この作品では、保護者に対する心的葛藤や、その後の内省経過で母親業の困難さや尊さに気づく実体験を踏まえた考えが述べられています。

『第9回 高校生英語エッセーコンテスト』
大会ホームページはこちら →→→ https://www.yomiuri-osaka.com/lp/essay/
(※平成30年6月頃以降、内容は第10回大会分に更新されます)
09:31
2017/11/28

サイエンス教室を開催いたします

| by:情報科
平成29年12月17日(日)にサイエンス教室を開催いたします。
 時間:13:00 ~ 16:30 (観望会)17:40 ~ 19:20

  実験などを通してサイエンスの面白さを知ってもらうイベントです。
  今年はスーパーグローバルハイスクール(SGH)のイベントも同時
 に開催いたします。
 予約等は不要ですので、是非この機会にご来校ください。

      
              ポスター.pdf
08:56
2017/11/18

本日の学校説明会:『高校入試問題解説』

| by:神田 剛広
本日は、事前申し込みを受けた中学生を対象に、高校入試問題解説を行いました。
国語・社会・数学・理科・英語に関して、それぞれ3月に行われる学力検査の出題傾向と対策について、本校の教科担当教諭が解説しました。
会場は不動岡ホールを利用しましたが、400席がほぼ満員となる盛況ぶりでした。
また、同時間には、別会場で保護者対象の特別講座として、『高大接続改革の最新情報と今から考えたいこと』と題した講演を行いました。講師としてベネッセコーポレーションの神前達哉氏をお迎えし、2020年の大学入学共通テスト(仮称)や、2024年以降の新学習指導要領に対応した大学入学共通テストに向けて考えておきたい観点について御説明頂きました。
事後のアンケートでは、『新聞報道の内容が具体的に分かった』、『接続改革の必要性が理解できた』といった声の他、『中学校3年生のみならず、より低学年から複数回、同様の話を聞く必要がある』とする御提言も頂戴し、好評のうちに終了することができました。

12:17
12345
※一部文書を読むためにAdobeReaderが必要です

 
本校ホームページは携帯電話からも見られます

 

いじめのない学校を目指して学力の向上